2007年08月31日

夏の終わり2007

100_2874s.jpg

2007年の夏も今日でお終い。
やたら暑かった印象しかない。

続きを読む
posted by はじめ at 01:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

総括

走行距離
7/12 229km 自宅→羽田空港→新千歳空港→日高→富良野→美瑛
7/13 351km 美瑛→富良野→旭川→サロマ湖
7/14 406km サロマ湖→能取岬→小清水原生花園→斜里の直線道路→斜里平野直線道路→知床峠→羅臼→メロディーロード→野付半島→根室
7/15 323km 根室→納沙布岬→ロマン→道道123→霧多布岬→ミルクロード→開陽台→羅臼
7/16 186km 羅臼→知床峠→ウトロ→知床峠→ウトロ→知床五湖→羅臼→北19線→開陽台→中標津空港→羽田空港→自宅
----------------------------------------------------
合計 1.495km
24,097km→25,592km(1.495km)

続きを読む
posted by はじめ at 01:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

スカイツーリングの注意点2

スカイツーリングの注意点その2です。

スカイツーリングでは航空法により、ガスボンベやガソリンなどを一緒に運ぶことができません。

k1200s-2007-07-20T08_30_16-.jpg

続きを読む
posted by はじめ at 08:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

スカイツーリングの注意点 その1

スカイツーリングの注意点 その1です。

K1200S&Rなどディオレバー搭載車が、スカイツーリングを使う際の注意点です。

本来は↓のようにディオレバーを固定します。

100_2857s.jpg
続きを読む
posted by はじめ at 06:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

5日目まとめ

5日目まとめです。

羅臼→知床峠→ウトロ→知床峠→ウトロ→知床五湖→羅臼→北19線→開陽台→中標津空港→羽田空港→自宅

走行距離:186km

気温:20℃

観光地:知床五湖、北19号線、開陽台

11:45に中標津空港へ集合なので、知床峠でアサレンを実施。

しかし、ウトロは快晴なのに、羅臼は霧がかかっていたので、距離を半分にすることに…。

8:30を過ぎると観光バスが増えてきたので、知床五湖へ向かう。

途中の景色もよく、鹿の親子も見ることができた。

肝心の知床五湖はヒグマ出没のため全面閉鎖中だったのが残念。

続いて直線道路で有名な北19号線と、開陽台へ向かう。

急いで北19号線、開陽台で記念撮影し、中標津空港へ。
ギリギリ間に合う。

ある品物がX線検査で引っかかり、面倒な手間と費用をかけて空輸したり、いつの間にか新潟、長野で巨大地震があったりと、驚きつつ飛行機へ搭乗。

1時間半のフライトで羽田空港へ到着。

手渡し扱いで預けたヘルメットの受け取りに時間がかかったが、他に問題なし。

バイクと航空貨物で送った物を受け取り、すべて完了。

昼前まで道東を走って、その日の夕方には自宅で晩酌ができるスカイツーリングは反則だと思う。(^_^;)
070716_0846~02.jpg070716_0843~02.jpg070716_0850~01.jpg
posted by はじめ at 01:54| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

バイク引き取り

ANAの第2ターミナルから西貨物までテクテク歩くこと10分。

漸く愛機と再開。
輸送中に傷が付いていないかチェックし、バッテリーの端子を接続。
必要書類にサインして無事終了。

今回は別途航空貨物で送った物をANAの受付に行って受け取りました。

これから自宅へ向かいます。
070716_1613~01.jpg070716_1617~01.jpg070716_1646~01.jpg
posted by はじめ at 16:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽田到着

羽田空港に無事到着しました。
去年は到着したら猛暑で気を失いかけましたが、今年は意外と涼しくて驚いてます。

手渡し扱いで預けたヘルメット待ちです。
バイクを引き取りに西貨物へ向かいます。
070716_1543~01.jpg
posted by はじめ at 15:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中標津空港

中標津空港に集会時間ギリギリに到着。

積載前に傷の場所をチェック。
バッテリー端子のマイナス側を外して、必要書類を記入。

案の定、作業員がディオレバーの積載方法がわからず悩んでいたので、写真を見せながらレクチャー
水色の通常パレットに積載し、B6コンテナに積み込み完了。

今年は順調かと思いましたが、例によってある物が引っかかりました。

飛行機の搭乗が始まったので、続きは羽田に到着してから書きます。

新潟、長野で震度6強の地震が発生したみたいですね。
情報が少なくて浦島太郎の心境です。

070716_1158~01.jpg070716_1244~01.jpg070716_1247~01.jpg







posted by はじめ at 13:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開陽台

昨日のリベンジで開陽台に来ました。
時間ギリギリなので急いで撮影。空模様が雲なのが残念。
集会時間まで10分しかないので急いで向かいます。
間に合うか?!
070716_1130~01.jpg
posted by はじめ at 13:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北19号線

開陽台近くの北19号線です。
直線で有名ですが、実際は走りごたえがない道です。
この時点で集会時間20分前の11:25。
中標津空港までは約12分かかるのでギリギリです。
070716_1126~01.jpg070716_1126~03.jpg070716_1126~02.jpg
posted by はじめ at 13:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウニ丼

羅臼の純の番屋でウニ丼1800円を食す。
今朝とれたばかりの蝦夷バフンウニは美味い。
070716_1027~01.jpg070716_1027~02.jpg
posted by はじめ at 10:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知床五湖

快晴の知床五湖に到着。
しかし、ヒグマ出没のため全面閉鎖中。

近くの展望台から一湖だけ見れましたが、間近の景色には及ばない。
残念だがしかたない。
腹いせに「はまなす&こけももソフト300円」を食す。
070716_0856~02.jpg070716_0907~01.jpg070716_0917~01.jpg
posted by はじめ at 09:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウトロでアサレン

羅臼は雲りなのですが、オホーツク海側のウトロは快晴でした。
知床峠を分厚い雲が被っているのがわかります。
今回はウトロ側だけでアサレンを楽しむ事にします。
070716_0746~01.jpg070716_0814~01.jpg070716_0720~01.jpg
posted by はじめ at 08:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

4日目まとめ

今日は根室→納沙布岬→ロマン→道道123→霧多布岬→ミルクロード→開陽台→羅臼

走行距離:323km
宿泊地:羅臼ライダーハウス白樺
気温:12℃→9℃
天候:曇→雨

今日は\xF5討妊皀船戞璽轡腑鵑\xACさがり、走行距離は少なめ。
釧路も結局行きませんでした。

その代わり直線で有名なミルクロードや道道123を楽しみました。
圧巻は別海のロマンのポークチャップ700g。

おかげでちゃんちゃん焼きが食べきれなかった。

開陽台は行きましたが、途中から雨になり苦行でしたね。。

羅臼のホクレンで給油したら、店主にオホーツク海側のウトロは快晴だと教えられショック。

知床の天候はさっぱり読めません。
明日は中標津から帰ります。
070715_1314~01.jpg070715_1251~01.jpg070715_2034~01.jpg
posted by はじめ at 22:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライダーハウス白樺

今日の宿は、ライダーハウス白樺です。
ここはちゃんちゃん焼きで有名です。

昼前に予約を入れたらやってくれました。
参加人数は4名なのに、大量の海の幸を特製鉄板の上で焼く焼く。
鮭を1匹丸ごと、イカ、ホッケ、プリンイカ、ホタテ。

しばらくは海産物は食べたくないな。

この宿は最初ボーリング場だったが潰れて家具屋になり、現在に至るとか。

ライダーの寝室がボーリング場の機械室だったとは知らなかった。
朝食にガモメ丼が食べたかったけど、宿泊者が5名以上いないとやらないらしい。残念。

2007年から自販機が廃止されたので不便になった。

ちゃんちゃん焼きを食べた参加者のみに配られる特製フラッグを入手。
これでフラッグは7本。

ちゃんちゃん焼きフラッグも今年で最後らしい。(ToT)

070715_1801~02.jpg
070715_1831~01.jpg
070715_1848~01.jpg
posted by はじめ at 22:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開陽台はちみつソフト

開陽台に近づくにつれ、霧雨が降ってきました。
本州に接近中の台風は、局地的に道東まで影響を及ぼすのか…。

いつの間にか開陽台にご当地ソフトが誕生していました。

開陽台はちみつソフト350円。
バニラソフトに自家製はちみつをかけたもの。
甘いソフトが更に甘くなった…。
可も不可もない味デス。
070715_1555~01.jpg070715_1552~01.jpg
posted by はじめ at 16:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧多布岬

霧多布岬に到着。
霧でほとんど何も見えません。(/_;)
070715_1342~01.jpg
posted by はじめ at 13:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロマンのポークチャップ

根室から1時間のところにある、ロマンのポークチャップ2000円です。
700gの肉塊を喰います。(`▽´)

焼くのに40分かかるので事前に予約の電話を入れましたが、日曜祭日の昼飯時はすぐに食べられるそうな。
(当然準備数に限りがあるので、予約した方が無難)

味は甘いソースが豚の肪とマッチしてイケる。
厚さ7センチでも、肉の中心まで\xF5瓦\xAC通ってます。

ただ焼きたては美味ですが、冷めてくると肉が固くなり、苦痛になります。(>_<)

肉と脂身のバランスに注意しながら食べます。

40分後、なんとか完食。
ライスは頼まなくて正解でした。
大食いの方々、是非チャレンジして下さい。
070715_1201~01.jpg070715_1201~02.jpg070715_1153~01.jpg
posted by はじめ at 12:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納沙布岬

最東端の納沙布岬に到着。
北方領土返還の全国集会に出会しました。
てっきり右の方々かと思ったら、
街宣車はないし、スーツ姿の人ばかり。

北方領土はうっすらと見える程度でした。
昔ここで食べた、かぼちゃ昆布ソフトはもうありません。(T_T)
070715_1013~01.jpg070715_1032~01.jpg
posted by はじめ at 10:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日目まとめ

3日目まとめです。

サロマ湖→能取岬→小清水原生花園→斜里の直線道路→斜里平野直線道路→知床峠→羅臼→メロディーロード→野付半島→根室

走行距離:406km
宿泊地:根室大野屋
気温:21℃→9℃

ウトロまでは快晴でしたが、
羅臼側は曇りで気温も肌寒くなりました。

2つの絶景直線道路を撮影できたのが収穫です。

天候にも恵まれ、我ながら会心の出来。


ところで今日は奇妙な依頼を受けました。
道の駅ウトロシリエトクで、限定ソフトを舐めていると、2組の団塊世代の夫婦ライダーから声を掛けられる。

GL1800のサイドカーでスリップして立往生してしまい、知床峠にサイドカーを乗り捨ててきたらしい。
(知床横断道路は携帯電話が圏外)

ロードサービスが回収にくるのが19時だから「故障中」の貼り紙をしてきてくれと依頼されました。

去年、中標津でガス欠になった際に見知らぬ地元民に助けてもらった経験があるので、引き受け知床峠へ。ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

知床峠から羅臼側へ200m下ったところに発見。
ホントにあったよ。(^_^;)

因みに羅臼側は濃霧で視界が3m。やはり安全運転が一番。

貼り紙をワイパーに挟んで任務完了。
GL1800のサイドカーにはホンダのバイクナビが付いていたし、団塊世代は金持ちだなぁ。

根室は9℃で寒く、7月なのにグリップヒーターを「強」で使用しました。
旭川は30℃なので、その差20℃。
さすが北海道。
070714_1519~02.jpg070714_1519~01.jpg070714_1228~01.jpg
posted by はじめ at 01:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 夏 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。