2007年11月26日

AIRBOX交換

AIRBOX交換.jpg

○AIRBOX交換 走行距離29,000km 05年式K1200S
費用:クレーム対策で無償

 前回施したゴーストスロットル、エンジンストールの本対応。

AIRBOXの交換のためにK1200Sを入庫。

100_3652s.jpg
これが交換する対策版のAIRBOX。
ドイツ本国にも在庫がなく、到着まで1ヵ月かかりました。


100_3657s.jpg
AIRBOXを取っ払った図。

SN3A0002s.jpg
対策版のAIRBOXを取付。

100_3667s.jpg
GT-1診断機でチェックして終了。

作業は2時間もあれば終了。

今回は延長保障があるためクレーム対策で無償でしたが、
部品代だけでも下記の値段となります。

AIR BOX 58,060円
専用アクチェエーター 20,860円


前回聞いたスロットルボディとAIRBOXを両方とも交換したケースは
07年式のK1200Sで、
高速に入ると3,000rpmになったまま下がらなかったらしい。

最新型でも発生するとは、かなり深刻。

これで完治すればいいのですが・・・。
posted by はじめ at 02:03| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | K1200S トラブル履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういった不具合って、自分で申告しなければ改善されないのが残念ですね。
僕のK-Sは走行も少なく、不具合は出ていないのですが、やはり将来的に不安を感じるのも事実です。
間もなく08HAYABUSAのオーダーを入れますが、もう少しK−Sを楽しもうと思います。
Posted by 黒騎士 at 2007年12月18日 17:43
黒騎士さん、こん○○は。
2年半トラブル続きで感じたことは、
BMWジャパンは不具合を指摘されたら対応する。
言われなければ対応しないというスタンスである
・・・としか思えません。

08HAYABUSA乗り換えで、KS乗りが減るのは残念ですが、
下取りを考慮すると潮時かもしれませんね。
08HAYABUSAは気になる1台なので、納車したらインプレお願いします。
Posted by はじめ at 2007年12月19日 00:29
なんと言ってもABSシステムの世代交代が大きかったですね。
出来ればK−Sのデビューに間に合わせて欲しかったところです。
おそらくはコストダウン方策の一つなのでしょうが、あそこまで旧システムをこけ下ろされると、良い気持ちもしませんね。
お金持ちならば、「じゃぁ」というくらいの気持ちで買い替えられるのでしょうけど、、、。
北斗星のチケット、取れると良いですね。
Posted by 黒騎士 at 2007年12月21日 07:51
黒騎士さん、こん○○は。
旧式ABSのサーボアシスト機能は、不具合で動作しなくなるのが致命的ですね。
普段サーボアシストに慣れている分、動作しない場合ギャップが大きすぎて危険です。

>お金持ちならば
最近、K乗りの皆さんがお金持ちに見えて仕方ありません(笑)
2台目のオフ車や、高級1眼レフ買う余裕ありませんから・・・。

>北斗星のチケット
R25の影響で難しくなりました。(T_T)
Posted by はじめ at 2007年12月22日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69204338

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。