2007年01月17日

謎の空吹かし対策(グリップ交換、但し右だけ)

謎の空吹かし対策でグリップ部分(アクセル回り全体)を交換しました。

↓これで1つのパーツ扱いだそうな。
100_1317s.jpg

グリップ内部には、原因となった引っ掛かりはありません。
この薄さでグリップヒーターが使えるのは驚きですよ。
100_1316s.jpg


交換前(本来あるべきグリップの溝が消えかかっています)
100_1315s.jpg

交換後(グリップの溝が復活!)
100_1321s.jpg

今更ながらグリップの溝がほとんど残っていませんでした。
そういえば、他のオーナーさんはグリップ交換しているのだろうか?
交換している方はBONZOさんくらいしか知らないなぁ。

とりあえず交換して様子見です。
工場長曰く、これで再発したらまた別の方法を考えるそうです。

○謎の空吹かし対策(期間:2007/01/13 16:00〜17:30)
 [事象]
  謎のアクセル空吹かし(ゴーストスロットルとは別現象)が12/29に再発。

 [対策]
 K1200Sグリップ 右側 を交換。

 K1200Sグリップ 右側 6131 2352 052 ¥15,000(税抜)
 K1200Sグリップ 交換工賃      ¥5,100(税抜)
----------------------------------------------------
クレーム交換なので無償。


 [作業時間]
 約1時間半

料金はBONZOさんのブログから転載です。m(__)m
グリップ(右)の料金は、工場長は18,000円といっていましたが値上がりしたかも?
グリップは(左)より(右)の方が3,000円ほど高いようです。

交換後、早速走らせてみると、スロットルの遊びが多い!
もしやECUバージョンアップ後のパワフル感は遊びが少なかっただけか?

・・・いや、前回はスロットルは弄っていないので、
今回の作業で遊びが多くなりすぎただけだろう。

グリップヒーターの動作チェックも完了。
遊びは再調整してもらう予定です。

posted by はじめ at 23:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | K1200S トラブル履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

グリップがすごくよかった
Excerpt: グリップを変えて打ち方を変えて割といいストロークで打てるようになりましたイロイログリップを換えてきましたが、やっとフィーリングが合うグリップに出会えました。実際使ってみてこんなにパターが上手かったのか..
Weblog: パーツがすごくよかった
Tracked: 2007-08-11 14:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。