2009年02月04日

K1300S、K1300R、K1300GTの発売日&価格発表

bmw_k1300_2009_09.jpg
K1300S、K1300R、K1300GT発表から早4ヶ月。
ようやく日本国内の発売日と価格が発表されました。

[発売日]
2009年 2月 28日より全国のBMW Motorrad ディーラーで発売を開始。

[小売希望価格]
・BMW K1300S Active Line・・・ 2,017,000円(税込)
・BMW K1300S High Line・・・  2,248,000円(税込)
・BMW K1300S Premium Line・・・2,426,500円(税込)

・BMW K1300R Active Line・・・ 1,805,000円(税込)
・BMW K1300R High Line・・・  2,036,000円(税込)
・BMW K1300R Premium Line・・・2,214,500円(税込)

・BMW K1300GT High Line・・・  2,460,000円(税込)
・BMW K1300GT Premium Line・・・2,638,500円(税込)

※上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、
保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。

[3グレードの違い]
(1)K1300S
 「K1300S」はスポーティーな高性能マシン

・「アクティブライン(Active Line)」
  スタンダードモデル

・「ハイライン(High Line)」
 アクティブラインに次の装備を追加。
  インテグラルABS
  グリップヒーター
  オンボードコンピューター

・「プレミアムライン(Premium Line)」
 ハイラインに次の装備を追加。
  電子調整式サスペンション(ESA II)
  オートマチック・スタビリティー・コントロール(ASC)
  駆動力の伝達を遮断することなくシフトアップを可能にする「シフト・アシスト」

(2)K1300R
 「K1300R」はエキサイティングなネイキッド

・「アクティブライン(Active Line)」
  スタンダードモデル

・「ハイライン(High Line)」
 アクティブラインに次の装備を追加。
  インテグラルABS
  グリップヒーター
  オンボードコンピューター

・「プレミアムライン(Premium Line)」
 ハイラインに次の装備を追加。
  電子調整式サスペンション(ESA II)
  オートマチック・スタビリティー・コントロール(ASC)
  駆動力の伝達を遮断することなくシフトアップを可能にする「シフト・アシスト」

(3)K1300GT
 「K1300GT」は最高レベルのグランツーリスモ

・「アクティブライン(Active Line)」
  販売設定なし

・「ハイライン(High Line)」
  インテグラルABS
  グリップヒーター
  オンボードコンピューター
  パニアケース

・「プレミアムライン(Premium Line)」
 ハイラインに次の装備を追加。
  電子調整式サスペンション(ESA II)
  キセノン・ライト
  シート・ヒーター
  クルーズ・コントロール

[カラー]
bmw_k1300_2009_09.jpg
黒×赤×銀。

art_23511_2_030.jpg
KTMを彷彿とさせるオレンジ。

art_23511_2_020.jpg
上品なホワイト。

[K1200SからK1300Sの変更点]
・総排気量 1156cc → 1,293cc
・圧縮比 13.0 → 変更なし
・内径(ボア) 79mm → 80mm
・行程(ストローク) 59mm → 64.3mm
・最高出力 167ps<123 kW> / 10250 rpm → 175ps<129 kW> / 9250rpm
・最大トルク 130 Nm / 8250 rpm → 140 Nm / 8250 rpm
・最高速度 200km/h 以上 → 変更なし
・燃料タンク容量 19.0L → 変更なし
・車両重量(装備重量)248kg → 254 kg
 (空車時、走行可能状態、燃料満載時の90%、オプション非装備)
・シート高(mm)790mm → 変更なし
・タイヤサイズ(前) 120/70-ZR17 → 変更なし
・タイヤサイズ(後) 190/50-ZR17 → 190/55 ZR17

・2,000〜8,000 rpm の回転域で10 Nm 以上のトルク増大を実現。
・2段式のドライブシャフトを装備
・ロワー・リーディング・アームの配置を最適化したデュオレバー・フロント・サスペンション
・第 2 世代の電子調整式サスペンション(ESA II)Premium Line のみ装備。
・オートマチック・スタビリティー・コントロール(ASC)Premium Line のみ装備。
・インテグラルABS(セミ・インテグラル)によって得られる高水準のアクティブ・セーフティ。

・駆動力の伝達を遮断することなくシフトアップを可能にするシフト・アシストをPremiumLine に装備。
bmw_k1300_2009_09.jpg

・新型リヤマフラー
・電子制御式エキゾーストフラップコントロール
・クローズドループ制御式3元触媒コンバーターを装備したエキゾーストシステム

・BMW独自のウィンカー規格を変更
bmw_k1300_2009_09.jpg

・BMW独自のキルスイッチ規格を変更
bmw_k1300_2009_09.jpg


とりあえず初回ロットは見送りですね。
BMWの初回ロットは、不具合の塊です。
マイナーチェンジだから大丈夫と油断していると痛い目に遭います。(←GSで経験済)
トラブルに見舞われたいMな方は、止めませんが・・・。
K1200Sの傾向から推測すると、2年後のカラーチェンジ以降がオススメです。
(不具合が発覚してから、車体にフィードバックされるまでに2年はかかります)

[過去のトラブル履歴]
K1200S トラブル履歴(05年式初回ロット)
http://k1200s.seesaa.net/category/3638406-1.html

R1200GS トラブル履歴
(08年式マイナーチェンジ)
http://r1200gs.seesaa.net/category/5047186-1.html

関連URL:
○公式サイト
K1300S
http://www.bmw-motorrad.jp/product/sport/K1300S/index.html

K1300R
http://www.bmw-motorrad.jp/product/urban/K1300R/index.html

K1300GT
http://www.bmw-motorrad.jp/product/tours/K1300GT/index.html

○BMW MotorradニューK1300シリーズ、国内発表!
http://bmw.jugem.cc/?eid=10070

○BMW Motorrad ニューK1300S 発表
http://www.bbb-bike.com/info/blog/index.php?ID=652

○BMW Motorrad ニューK1300R 発表
http://www.bbb-bike.com/info/blog/index.php?ID=650

○BMW Motorrad ニューK1300GT 発表
http://www.bbb-bike.com/info/blog/index.php?ID=653

BMW K1300S - MAX BMW


BMW K 1300 R e S


2009 BMW K 1300 S


The new BMW K 1300 S


The new BMW K 1300 R


2009 BMW K 1300 GT
posted by はじめ at 22:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | K1200S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113683865

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。