2006年03月24日

新たにK1200S/R用のクリアテールレンズが発売。

新たにK1200S/R用のクリアテールレンズが発売された模様。
カーボン依存症とクリアレンズ依存症の合併症はかなり危険!
posted by はじめ at 23:17| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | K1200S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

SIREN(サイレン)完全クリア(ネタバレ)

SIREN(サイレン)完全クリアしました。ヽ(^o^)ノ
アーカイブ(アイテム)も全て集めて完全制覇。

難しかったのですが、その分やり応えがありました。
このゲームに必要なのは、根気と慣れです。

以下ネタバレです。







ラスボスの前哨戦である狙撃対決をクリアすると、
次は元気玉みたいな炎「宇理炎」をゾンビにぶつけます。

この間、ゾンビは猟銃を捨てて日本刀で襲い掛かってきます。
この宇理炎の発動まで時間がかかり当てるのが難しい。
ここだけでも30回は殺されてます。_| ̄|○

その場で連続して発動すればOKだったのですが、
あちこち逃げ回り、日本刀で切り倒されてました。

ラスボスの堕辰子(だたつし)はハッキリ言って弱いです。
前哨戦のゾンビの方が強かったです。
巷では「神より強い男」と言われているそうです。

奪った日本刀で首を刎ねて、
達成条件2「<堕辰子>の首を落とす」
をクリア。

真エンディングを見たのですが、ホントに救われないエンディングばかり。
これに比べればSIREN2はハッピーエンドです。

SIREN1とSIREN2を比較するとSIREN1の方が楽しめました。
SIREN2では陽動作戦命懸けのかくれんぼが激減しているのが残念です。

あとは27年前の農村が舞台なので、思わずニヤリとする場面も多かったです。
ダイヤル式の黒電話をかけるなんて、平成生まれの子は知りませんよ。
(ダイヤル式なのに押してしまうらしい)

証拠写真です。
DSC04365.JPG
posted by はじめ at 02:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

トライアンフ ロケットV

トライアンフ ロケットV
ここ最近トライアンフのデザインがいいと思う。
欲しいけど買えない。。。
posted by はじめ at 04:30| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIREN(サイレン)とりあえずクリア(ネタバレ)

WBCを見ながら、SIREN(サイレン)ひとまずクリアしました。
正確には「終了条件1:「堕辰子」を倒す」だけクリアできました。

まぁ、要するに真エンドはまだ見れません。
以下ネタバレです。







ラスボスは邪神・堕辰子(だたつし)というヤゴ(トンボの幼虫)の親分みたいなヤツなのですが、
その手前のゾンビ(猟銃持ち)が非常に強い。
多分50回は殺されてます。_| ̄|○

評判通り、後半にくるにつれ難易度は極悪レベルに到達します。
それでラストは最難関というわけです。

面白かったのはその前の小学生ステージです。
なにぶん小学生なので武器持てません。
・・・なので戦うことすらできません。(T_T)

逃げるのみ!
それなのに相手は不死身ときてます。
このゲームの開発者を呪いたくもなりますよ。

命懸けのかくれんぼ」みたいでスリル満載。
このドキドキ感が堪りません。

一応証拠写真です。
DSC04359.JPG

posted by はじめ at 04:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

WBC 日本世界一・・・になったけど

今日はK1200Sがドック入り&代車のマジェスティ(スクリーン無)では
出かける気にもなれず、SIRENを進めながらWBCをライブで見てました。

とりあえずWBC 日本世界一になったようです。
何故とりあえずと言うと・・・

韓国に2度負けたのに世界一?
ワールドカップみたいに総当り戦ではなく、トーナメント制だから?

どうやらWBCがアメリカ主導で進められたのが原因らしい。
アメリカの目論見では アメリカ vs キューバ 
全米の注目を集めて、低迷中の野球人気を回復させたかったようだ
そういう見方をすると例の審判の米優位のジャッジも納得いく。

さらに変なトーナメント制。
今回のトーナメントだとアメリカは決勝まで王者キューバとは対戦しない。
何故か強敵ドミニカも決勝までいかないと対決しないときたもんだ。

・・・これだけ小細工しといて負けんでくれ。(T_T)
目論見では今の日本のような熱狂が全米で見られたハズ。

ところが結果は日本が世界一。
何かスッキリしない結末だし、全貌がわかると間抜けな話。

何でも一番!のお国柄はわかるが、他人を巻き込まないでくれ。
ちなみに今、全米ではバスケとアメフトが人気だそうです。
posted by はじめ at 23:34| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ETC取り付けで問題発生!

ETC取り付けで問題が発生しました。
K1200Sのシート下にETC本体が入らない事が判明しました。_| ̄|○
純正盗難警報装置(DWA)無しなのになんで?

左サイドカウル内の設置は、道路新産業開発機構への「設置写真」送付が義務付けられているためNG

2,000円くらいのケースをタンデムステップに設置する案も提案されましたが、
さすがに見栄えは最悪です。。。

止むを得ずファストバックに穴を開けて設置することにしました。(T_T)
他のK1200Sオーナーはどうしているんだろう?

ちなみに設置に1週間かかるそうです。
というわけでottoさんのオフミは参加できませ〜ん。(哀)
posted by はじめ at 00:04| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | K1200S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

SIREN ハマリ中

相変わらずSIRENにハマっています。

須田恭也/第2日20時31分33秒

まで進めたので中盤くらいのハズ。
(全工程3日間です)

拳銃を取り忘れ、武器は「火かき棒」のみ!
まぁ武器なしの小学生を操るステージより楽なんでしょうけど。。。
posted by はじめ at 23:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

SIREN1(サイレン1)難しい!

SIREN1(サイレン1)に挑戦し始めて早2週間。
あまりの難しさに休日しかプレイしないので進まない!
という訳でグチです。

移転前にも書きましたが、SIREN2(サイレン2)は誰でもクリアできます。
SIREN1(サイレン1)は5人に1人しかクリアできないと言われています。
その言葉の意味はイヤという程、味わいました。

SIREN2(サイレン2)でゲームオーバー(ご臨終)になった回数は、全編通して片手で数える程度でした。
SIREN1(サイレン1)は1ステージでも片手で数え切れないくらい死にました。
特に難しいステージでは両手足でも数え切れないくらいの回数です・・・。orz

SIREN2(サイレン2)は9mm機関銃の掃射を3〜4回食らってもピンピンしてます(超人!!)
SIREN1(サイレン1)はニューナンブ(警官用拳銃)1発でご臨終〜
ご丁寧に敵の5人に1人は銃器を装備してるんですよ!(舞台は日本のハズ)

SIREN2(サイレン2)も貧弱な装備(靴ベラ、傘)で敵に挑みましたが、
SIREN1(サイレン1)は丸腰で挑む事も少なくありません。
さらに足手まとい(小中学生)付き

ごり押しでのクリア不可能、さすがに辛くなってきた。
posted by はじめ at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

新装開店 Yahooブログより移転

Yahooブログより移転しました。
移転に伴い名称も変更しました。

旧:旅人の軌跡別室 ”戯言” http://blogs.yahoo.co.jp/ayamada2
    ↓
新:K1200Sの軌跡 http://k1200s.seesaa.net/     

というわけで「K1200Sの軌跡」をよろしくお願いします。

DSC04346.JPG
posted by はじめ at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | K1200S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。